看護師派遣で働こう!失敗しないための転職術

焦りは失敗のもと!看護師の転職活動で大切なこととは

看護師、焦って転職を決める前に深呼吸。

転職する?しない?の問題は、結構デリケート。理由が給与の問題だったり、人間関係でのトラブルであればなおさらですよね。誰かに相談しようにも、同じ職場の人だと角が立つし、かといって全く違う仕事をしている親しい友人に話したって他人事。

結局、現在の仕事を辞めるかどうかは自分が判断しなくてはいけないのです。とはいえ、看護師である以上は毎日職場に出向かなくてはいけません。毎日業務に追われてると、あたかも他の看護師は転職したいなんて考えてもいないように見えてしまいます。

もしかして、転職なんて思い詰めてるのって私だけなのかな・・・?と、なんだか孤独になっていまいそうですよね。安心して下さい。看護師の実に7割が、「転職を考えた事がある」というアンケート結果があるんです。みんな、悩んでいないように見せてやっぱり悩んでるんですね。

その理由として多いのが「人間関係のトラブル」「技術の向上を目指したいから」「結婚・出産・育児」とのこと。とくに人間関係での悩みは多いみたいです。

人間関係のトラブルに関してはどうしても感情的になりやすいので、もしも人間関係で転職をお考えであれば焦らずゆっくり考えるようにしてみてはいかがでしょうか。

人間関係はどの職場でも不可欠なものです。在職中のトラブルが、転職先で起こらないとも限りません。その度に転職を繰り返してしまっては、自分の価値を落としてしまう事にもなりまねませんね。

一概にはいえませんが、人間関係につまづいて転職だ!と焦って転職先を決めてしまう前に、一度退職して、ゆったりとした時間を作る事もお勧めしておきます。せっかく転職するのであれば、ポジティブな気持ちで働きだしたいですよね。

登録無料の看護師の転職サイトなどで気軽に相談してみるのもいいかもしれません。人生で、転職する機会なんてそう何度もありません。だからこそ、「してよかった!」といえるような転職にしたいものです。一人で悩まず、結果を焦らず。じっくり確実に成功させましょう。

↑ PAGE TOP